2014/12/01

BLUES ALLEYでJAZZ NIGHT@Washington D.C.

Washington D.C.最終日の夜は、JAZZ好きな主人の研究者仲間に誘われて、BLUES ALLEYにJAZZを聴きに行きました。

20時開演で予約はしてあるのですが、席は決まっていないため、早めに行っていい席を取ろうということで、18時過ぎに到着。まだオープンしていなくて極寒の中20分ほど待ってようやく中に入れました。3組目とあって、なかなかいい席につけました。

こういうとこでのご飯はあまり期待していなかったのですが、なかなか美味しくて満足でした。私は豚のソテーにしました。主人は忘れましたが豚の何かでした。他の二人はエビと牛肉。これらも美味しかったそうです。

この日はWayne Linseyさんを中心とするメンバーで、迫力があってノリもよく、全くJAZZを知らない素人でも楽しめました。JAZZ好きの方も「最高だった~!」と興奮さめやらぬようだったので、この人は間違いなく素晴らしいミュージシャンだったようです。

このようなお誘いがなければ、絶対夫婦では行かないお店なので、いい経験ができて楽しかったです。やっぱり生で聴く演奏や歌声はいいですね。







コラムlatteにてコラム執筆中

Pasadenaだより レストラン情報、お役立ちリンク等、随時更新中
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサン

ゼルス情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 海外食

べ歩きへ

2 件のコメント:

  1. Jazzの聴けるお店なんて素敵ね〜!私もJazzのことは全然わからないけど、聴くのはとっても大好き!!楽しい夜になったね^ ^

    返信削除
    返信
    1. >miniさん、
      連れて行ってくれた人は3晩連続で違うJazz Barに通ったらしいよ 笑。多分この翌日も行ってるはず(^^; 私も全然わからないし知らない曲ばっかだったけど、すごく盛り上がったし演奏聴いて興奮したし、いいところに連れて行ってもらったよー^^

      削除