2016/05/24

いよいよ帰国当日

ちょっと長くなりますが、帰国当日から日本到着の様子の備忘録。特にはらぺこな情報はなく自分のための記録です。あしからず。

空港近辺へのホテルへは、3年間ほどカンバセーションパートナーとして毎週のように会ってくれた友人が車を出してくれました。アパートを出る時、友人がちびっ子を連れて見送りに来てくれて、さらに一緒にランチを食べて1時間ほど前に別れたばかりの、主人と同じラボの学生さんもかけつけてくれました。

スーツケース4つに手荷物もあって、本当に彼女の車に乗せられるのかと思いましたが、事前に入るかどうかチェックした時、意外とトランクが広くてすんなり入ったので本当に助かりました。

もうこの道も通ることないんだなー、次訪れることってあるのかなーと思いながら、Pasadenaの街を通っていきました。今でも目を瞑れば鮮明に自宅周辺の様子が思い出せます。仙台の部屋から見える景色は、ビルばっかりで雑然としていて、日本に戻ってきたなーと思い知らされます。

3時頃にピックアップをお願いして、ホテルに到着したのが4時頃。まだ渋滞はそんなにありませんでしたが、友人がPasadena方面に戻る際は、ラッシュアワーと重なってしまったので、1時間45分かかったそうです…

部屋で少し休憩して、ホテルのカフェでお茶して、夜はホテル内のレストランで簡単に済ませました。何か温かいもの欲しいよね…って言ってカレーとフィッシュ&チップスをシェアしたのですが、意外と日本ぽいカレーで美味しかったです。

翌朝はゆっくり過ごして、LAXへ出発。帰りはSan Francisco経由なので、一度国内線に乗りました。San Franciscoの空港では出発まで9時間ほど時間がありました。市街地に行こうと思えば行けたのですが、手荷物もあったし疲れていたこともあって、空港で過ごすことに。

ターミナルを移動している時にスタバ発見。ご当地マグあるかなーと思ったら、San FranciscoとSan Diegoを発見!なぜSan Diego?でも行ったことあるところなので、2つともお買い上げ。これでコレクションが6つになって、いつ使うんだって感じですが、かわいいので部屋に飾っています。

ランチを食べていなかったので、既に夕方ですがうどん。何かもう二人とも疲れていて、うどん。温かいし優しいお味だし普通に食べましたが、日本だったら安くて美味しいところはたくさんあるし、お金は払いたくないレベル。笑

後はゲートの近くまで行ってダラダラ過ごして、21時過ぎくらいに夜ご飯を食べに。最後はガッツリアメリカっぽいのをいっときました。お肉はホロホロで味も美味しいのだけど、ちょい濃いめだったかも。

飛行機は満席でした。夜中1時過ぎに出発して、映画を1本観たら爆睡。途中意外と寝ることができて、その後着陸直前ギリギリでもう1本観終わることができました。

羽田に着いたのですが入国もスムーズでストレスフリー。ビバ日本!そして寒い!カリフォルニア仕様で降り立ったので辛かったです。

東京駅までモノレールとJRで向かい、東北新幹線に。モノレールの途中で日の出を見ることができました。新幹線は開通したばかりの函館行き!大宮から仙台まではノンストップで、この間1時間ほど、仙台到着前の案内まで爆睡でした。

仙台到着。ホテルに荷物を預けて、JRに乗って住民登録&住民票をもらい、さらにJRに乗って警察署に向かい運転免許証の住所更新、不動産屋さんに新居の鍵をもらう、と午前中に一気にこなしました。

夜は駅ビルのお蕎麦を食べて(気兼ねなく生卵が食べられる嬉しさ!)、大浴場付のホテルでのんびり。長~い一日でした。







にほんブログ村 海外生活ブログ ロサン

ゼルス情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 海外食

べ歩きへ

0 件のコメント:

コメントを投稿