2016/11/21

はじめての芋煮会

先月のとある日曜日、職場の芋煮会に参加してきました。

芋煮会って言葉は、今までニュースやポスターで見たりしてきましたが、実際参加するのは初めてなので楽しみでした。

会場は「元祖仙台いも煮会場広瀬川」です。職場のような団体の場合、こういうところで予約して、場所や食材を確保しておいた方がいいようです。ここの会場は、味付けもされているので、火をつけて鍋にかけるだけでラクチンだそうです。

家族や友人同士の小さなグループだと、会場は利用せず、自分たちで一から食材や鍋等を用意して味付けして、河原でBBQする感覚でやっているみたいです。こういったグループは河原のあちこちで見かけました。

先発で行った方がすべて準備していてくれて、到着したらすぐ食べさせてもらいました。仙台市街から車で40分くらいでこのようなのどかな雰囲気になります。これでも仙台市青葉区(中心部と住所が同じ)というのだから不思議です…笑
芋煮には2種類あって、豚肉に味噌味の宮城スタイル、牛肉に醤油味の山形スタイルがあるようです。仙台に来なければ知りませんでしたよ!
食べる前は、味噌味の宮城がトン汁みたいで美味しいんだろうなー、と思っていたのですが、実際食べてみて、どちらかというと山形スタイルが美味しかったです。笑 もちろん両方美味しかったですが。

シメはカレーうどんを作ってくれて、美味しくいただきました。全種類楽しむことができて満足です。頼むコースによって送迎がつくようで、バスで送迎してもらえました。仙台の中心部からは結構川上にあるので、助かります。

風があって寒かったのですが、とても天気がよく太陽が出ていたおかげで凍えずにすみました。宮城らしいイベントに参加することができて楽しかったです。


にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿