2017/05/06

Hey!周平で居酒屋料理@仙台駅東口

ここも前から一度行ってみたいと思っていたお店です。「Hey!周平」は主人の職場の人のオススメらしく、主人は同じ系列の店舗には一度行ったことがあるとのこと。店名がちょっとインパクトあるので行くのに勇気がいるというか、どんなお店なんだろうと思いましたが、かなり人気店のようで予約は必須です。

なので、予約なしは厳しいだろうなーとダメ元で入ってみたら、次の予約が入っている2時間後までに終わってもらえたらとのことで、すんなり入ることができました。その後に入ってきた人たちは断られていたので、私たちはラッキーでした。

カウンター席に通されて、大将が作業をする目の前の席に座りました。色々と調理をされている様子を見ながら食べられるのは楽しいです。

お通しは野菜のしゃぶしゃぶでスープに野菜をくぐらせてすぐに食べるもよし、浸しておいてもよしで、お野菜も美味しくてスープもあっさりしていて、変わったお通しでしたがとても美味しかったです。

刺身の盛り合わせは、思ったより量が多くてビックリ。この日は生しらすが入っていて、久しぶりに新鮮な生しらすを食べることができました。たこも柔らかくていつまでも口に残ってしまうたことは大違いでした。笑

ふぐの天ぷらに、燻製卵のポテトサラダ。
ご近所のマダム(だったっけ…?)に教えてもらった焼売。笑 めちゃくちゃジャンボでこれはシェアでよかったかな…
あと写真はないんですが、鯖の炙りを頼んだら、目の前でバーナーで炙ってくれました。炙るというよりしっかり焼くって感じで目の前で迫力のある炙り鯖が出来上がりました。

ひと皿のボリュームがかなりあるので次回はもうちょっと抑えてもいいかも。大将もとても楽しい方で、まだまだ食べたいメニューがあったので、また行きたいです。




にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿